引っ越しに挨拶は必要?挨拶するならタイミングと範囲はどこまで?


転勤や入社、学生なら進学などあらゆる事情で新生活を始めるとき。

「最近では挨拶はしない」と言う意見の人もよく見かけますが、

近隣の方への挨拶は必要なのでしょうか?

今回は挨拶の必要の有無。

さらに、挨拶をするならどの範囲まですればいいのか?

挨拶に行くベストなタイミングはいつなのか?についてお伝えします!

スポンサーリンク

引っ越しに挨拶は必要?

昔は引っ越ししたら挨拶に行くというのが常識でした。

え?と思われる方もいるかもしれませんが、

最近では挨拶はしないという意見の人もよく見かけます。

どうやらこれは集合住宅などが増えてきている事や、

昔のような近所付き合いが減ってきているのに関係しているようです。

また女性の一人暮らしの場合、防犯上挨拶をしない方がいいとも言われています。

では結局どうすればいいのでしょうか?

これはまずあなたが一人暮らしなのか、家族連れなのかにも大きく関係してきます。

単身の場合、ワンルームマンションですと周りに住んでいる人も単身の場合がほとんどです。

そうすると家族連れとは違い、学生さんだったり、夜のお仕事をされていたりと生活が不規則な人が多い傾向にあります。

昼間寝ている所を挨拶で起こされるのはちょっと迷惑かもしれませんね。

また単身女性の場合、知らない人が急に訪ねてきても居留守を使って出てこない可能性もあります。

そういった場合は、あらかじめ大家さんや不動産屋さんに挨拶が必要なのかを確認しておくと悩まずに済むかもしれません。

またどうしても挨拶はしておきたいのならば、挨拶の品とメッセージカードを添えてポストに投函しておくのも一つの方法です。

次に家族連れの場合。

マンションに引っ越すにしても戸建てに引っ越すにしても、挨拶はした方がいいと言う意見がほとんどです。

小さい子供がいる場合は尚更、騒音などで迷惑をかけてしまう可能性もあります。

近所の方へあらかじめ伝えておく事で、後々のトラブルを防ぐ事が出来るかもしれません。

引越しの挨拶の際に渡す手土産。 高すぎても気を使わせてしまいそうだし、安すぎても失礼に当たりそうだし・・・。 いったい相場はいくらくらいなのでしょうか? また今回は手土産で喜ばれるおすすめの品や、失敗しない渡し方を紹介します!

引っ越しの挨拶の範囲はどこまですればいいの?

では挨拶するのならば、範囲はどこまで行えばいいのでしょうか?

基本的には「向こう3軒両隣」ということわざにもあるように、自分の向かい側のお宅3軒と両隣の2軒への挨拶が必要だとされています。

さらに戸建ての場合は、自分が所属する班の班長さんのお宅への挨拶。

さらに地域差がありますが、自治会の会長さんのお宅への挨拶も必要だとされています。

一軒家の場合はその場所で長く住む事が多くなると思いますので、班長さんや自治会長さんへどこまで挨拶をすればいいのか確認を取るといいかもしれません。

またマンションならば両隣+上下のお宅への挨拶はかかせません。

同じ階の人は顔を合わせる機会が多くなるので、同じ階の人全員へは挨拶をしておくという人も多いようです。

スポンサーリンク

アパートやハイツの場合は、戸数がそこまで多くない場合は全部のお宅へ挨拶へ行く事が多いです。

私も1棟4戸で敷地内に2棟あるハイツに引っ越しをした時は、同じ棟の全てのお宅へ挨拶に伺いましたし、その後引っ越しされて来られた方も全員へ挨拶周りをされていましたよ。

単身の場合は、大家さんや不動産屋さんへ挨拶が必要なのであればどの範囲まで挨拶にまわるのがベストなのか聞いておくといいでしょう。

引っ越しの挨拶のタイミングは?

挨拶しよう!と決めたけど、次に悩んでしまうのが挨拶へ行くタイミングです。

どのタイミングで行くのが一番ベストなのでしょうか?

基本的には挨拶は引っ越し当日がベストだとされています。

荷物の搬入などで迷惑をかけてしまう場合もあるので、やはり早いに越したことはありません。

しかし、引っ越し当日はバタバタしていて気が付くと夜になってしまっていたという事も考えられます。

そのような場合は無理してその日には伺わず、日を改めて挨拶に伺うようにしましょう。

自分の仕事の都合などもあるかもしれませんが、引っ越しから3日以内には挨拶を済ませておきたいものです。

またあまり早すぎる時間帯や遅すぎる時間帯、ご飯時などは出来るだけ避けるようにした方がいいでしょう。

挨拶に伺ったけど留守だった時は、「△△へ引っ越してきました○○です。挨拶にお伺いしましたが、お留守番だったのでまた日を改めて挨拶にお伺いします。」というようなメッセージをポストに入れておくと「自分の所だけ挨拶に来ていない!」というような誤解をされずに済みます。

また何度伺っても会えない場合は「これからご迷惑をお掛けするかもしれませんが、どうぞ宜しくお願い致します」などのメッセージと共に挨拶の品をポストへ入れておくといいでしょう。

引越しの挨拶の際に持参する手土産。やっぱりのしは必要?ないと失礼に当たってしまうのでしょうか?引越し慣れしているという人はいいのですが、普通だとなかなか慣れない事なので分からない事も沢山ありますよね。今回は手土産にのしは必要なのか?や、のしにも種類がありますが使用するのならどれがいいのか?や、のしの正しい書き方も紹介します!

まとめ


「挨拶は必要ない」という意見が増えてきていますが、何かあった場合に挨拶があるのとないのとでは印象が違ってきます。

また自分を知ってもらう以外にも、周りに住んでいる人を知るチャンスでもあります。

やはり引っ越して来たのならば、挨拶は必要最低限のマナーではないでしょうか。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。