【滋賀県】西友本店で絶品うなぎランチ♪営業時間や駐車場情報も紹介!

滋賀県高島市近江今津にある西友はうなぎの名店として有名です。

とても人気のお店の為、営業開始時刻から並んでいることもあります。

今回はそんな西友本店でうなぎを食べてきた感想と、営業時間や駐車場のこと。また混雑具合についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

【滋賀県】西友本店で贅沢うなぎランチ♪絶品です!

滋賀県には鰻の有名店が沢山あり、その多くは大津市など琵琶湖の南側にありますが、西友本店は湖西側の少し北よりの高島市に位置しています。

もともと川魚専門店ということで、店内では鰻以外にも鮎などを頂くことが出来ます。西友本店には食事処以外に物販コーナーが併設されていて、もろこやハスの佃煮などが販売されています。

もちろん鰻の蒲焼きも販売されていますよ^^

メニューも色々あって迷ったのですが、やっぱりいつも注文する大好きな「ひつまむし単品(2450円税抜き)」を注文。テーブルには食べ方の説明が置いてあります。

まず海老煮が運ばれてきたので、食べないがら鰻を待ちます。

10分ほどでひつまむしが運ばれてきました。相変わらず美味しそうです。

西友本店の鰻は関西風なので、表面は炭火でかりっと香ばしく焼き上げられていて、身はふわふわ。秘伝のタレは甘すぎずお箸が進みます。

鰻は臭みもなく説明通りの食べ方でぺろっと頂いちゃいました。ちなみに私は、2杯目のネギとワサビを乗せて食べるのが一番好きな食べ方です(とってもおすすめ)^^

【基本情報】住所:滋賀県高島市今津町住吉2丁目1-20

電話:0740-22-9111

スポンサーリンク

西友本店の営業時間と混雑状況

今回訪問したのは日曜日の午後1時30分頃にだったのですが、やはりまだ数組待っているような状態でした。西友さんは百貨店などにも出店されている人気店で、とくに土日祝日はオープン前からお店の前でお客さんが待っています。

という事で、待っている間に物販コーナーで何を買って帰るのか先に品定めする事に。物販コーナーには試食も置いてあるので、店員さんの説明を聞きながら味見させてもらうのも一つの楽しみ方です。

店内には待つためのベンチも用意されているので、メニューを見ながら座って待つこともできますよ。今回は、お昼時を過ぎていたからか15分ほどで順番が回ってきました^^

お食事処のオープンは11時からなのですが、物販コーナーは10時から開いているので、早めに行って先に物販コーナーを見ながらオープンを待つという方法もあります。

西友本店は1月2月は月曜日が定休日なのですが、それ以外の月は不定休となっています。お出かけの際は事前に電話にて確認をとってから行かれることをおすすめします。

また注文してから鰻を焼かれるので、料理が出てくるまでに少し時間がかかる事があります。訪問される場合は、少し時間に余裕を持っていかれるようにしてくださいね。

【営業時間】物販コーナー:10:00~19:00

お食事処:11:00~15:00(14:20 L.O)/ 17:00~21:00(20:00 L.O)

西友本店の駐車場情報!

せっかく食べに行ったのに車が止められなかったら残念ですよね。西友本店には約20台ほど停められる無料の駐車場がありますよ。少しわかりずらいのですが、建物の西側に4台ほど停められるスペースがあります。

そこが埋まってしまっている場合は、建物の向かい側にある滋賀銀行(今津支店)の駐車場を利用する事が出来ます。

そして万が一、銀行の駐車場も埋まってしまっていた場合は、駅前にあるコインパーキングを利用する事になります。コインパーキングから本店までは徒歩で約5分と近く、値段設定も安い為気軽に利用する事が出来ます。

(1)スペースECO近江今津駅第二パーキング

料金:1回入庫から24時間まで200円

(2)スペースECO近江今津駅パーキング

料金:1回入庫から24時間まで200円

(3)タイムズJR近江今津駅前

料金:0:00~24:00 60分/100円

最大料金:24時間/300円

(4)ブーブーパーク

料金:平日24時間/250円

土日祝日24時間/300円

まとめ

西友本店ではお弁当の販売も行っています。

びわ湖周辺には駐車場のある公園もありますし、お弁当を購入して公園でピクニック気分を味わいながら食べるのもなかなかいい物ですよ^^

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。