敦賀の日本さかな街で海鮮丼を食べてきた!駐車場や混雑状況も紹介!

福井県敦賀市にある北陸最大級の市場である日本おさかな街。

鮮魚店やレストランなど約70種類ものお店が連なっていて、日本海の新鮮な海鮮類を楽しめると観光客にもとても人気です。

今回はそんな日本さかな街へ海鮮丼を食べに行ってきたので駐車場情報や混雑具合も合わせて紹介していきます。

スポンサーリンク

敦賀の日本さかな街で海鮮丼を食べてきました!

海鮮市場では日本海側最大級ともいわれている「日本さかな街」。

午後2時と少し遅めの到着でしたが、とても人気な観光場所だけあって観光バスなども停まっています。

市場内には店内で食べられる所と、お店で購入したものを食べる事が出来るイートインスペースがあります。

鯖を焼いているところです。焼き魚のいい香りが広がっています。

お昼ごはんがまだなので、あちらこちらからの誘惑に早くも負けそうです。

干物屋さんです。宇宙人?なんて思ったのですが、なんとこれ鮫の干物だそうです。

お腹の減りが限界に近付いてきたので、海鮮丼の種類が豊富で有名な「よって家」さんにて海鮮丼をいただきました^^午後2時という事もあり、店内は他に1組のお客さんがいるのみ。本日のおすすめはブリという事でもちろんブリをチョイスしました。

その後「生け簀の甲羅」さんに行き、生ガキとウニを購入。近くにあるイートインスペースでいただきました。牡蠣は目の前で殻を剥いてくれます。

スポンサーリンク

お腹も満たされたので市場内をブラブラ。干物やお魚を購入し帰ろうかと思ったのですが、「漁家本家」さんでなんと蒸し牡蠣を発見!もちろん食べない訳にはいきません。

蒸すのに少し時間が要るそうでお店の前にあるベンチでしばし休憩。店員のおじさんが陽気な人で、牡蠣の選び方など色々話をしている間に蒸し牡蠣が完成。

お酢をかけて食べるらしいのですが、サッパリしていてとても美味しく頂く事が出来ました^^

日本さかな街に駐車場はある?

日本さかな街には観光バス用(40台)と乗用車用(400台)の無料駐車場があります。まず国道27号線沿い側の駐車場です。

バイクも専用の駐車場があります。

142号線側の駐車場です。こちら側には市バスの乗り場もあります。

27号線沿い側の駐車場から通り抜けする事も可能ですよ。

日本さかな街の混雑状況!

次に気になる混雑状況についてお伝えします。

今回は平日に行った事もあって気になるほど混雑している様子はありませんでした。駐車場にもだいぶ余裕があります。

しかし、日本さかな街は観光バスの立ち寄りスポットでもあります。土日祝日のお昼前後には市場内が買い物客で混雑する事が予想されます。

夕方の方がお得にお魚をゲット出来る事もあって、今回も15時頃から徐々に人が増え始めてきました。

それに伴ってお店の客引きもさらに盛り上がり始めます^^; どこを歩いていてもどこかしらの店員さんに声をかけられるという状況に・・・。

店員さんに話を聞いてみたところ、やはり平日よりも土日祝日、お昼前後が特に混雑するとのことでした。また時期的には、セコガニが出回り始めるころ(例年11月頃)から混雑が始まり、12月の土日が一番混雑するそうです。

まとめ

口コミでは賛否両論ある日本さかな街ですが、今回海鮮丼や牡蠣はとても美味しく頂く事ができました。

また購入して帰ったエビも、その日の内に家族や友人といただいたのですがとても好評でしたよ。

お店の客引きが嫌だったという方もいますが、市場の雰囲気が味わう事ができ、陽気な店員さんとの会話はすごく楽しかったです^^

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。