パナソニックパワーコードレスmc-vgs8000レビュー!ペットの毛にもおすすめの掃除機!

以前まで使っていたスティックタイプの掃除機に寿命が来たので、パナソニックパワーコードレスmc-vgs8000を購入しました。

我が家では猫1匹、犬1匹、フェレット1匹を飼っているので、抜け毛や猫砂などがすごく、毎日の掃除機は欠かせません。

今回は、ダイソンとどちらにするか悩みに悩みパナソニックを選んだ理由や、使ってみた感想を写真付きでレビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク

パナソニックパワーコードレスmc-vgs8000を買ってみた!

実は我が家ではキャニスター型のダイソンの掃除機を昔から愛用しています。ただ毎日家中をかけるとなると仕事をしているとなかなか大変ですよね。

そこでいつでもサッと掃除が出来るようにスティックタイプの掃除機をサブとして使っていました。使用頻度はキャニスター型週1回、スティックタイプの掃除機は最低1日1回という感じです。

掃除機選びの基準は人それぞれ違います。吸引力や値段、軽さを重視する人もいれば、機能性や付属品の有無、またお手入れのしやすさなどなど。あげればキリがないのですが、我が家に欲しいのはとにかく吸引力!

もともとはダイソンのスティックタイプを購入する予定で電気屋さんへ行ったのですが、店頭で試してみたり、店員さんの話を聞いて結局パナソニックに決定(笑)

店員さんによると・・・

・パナソニックのmc-vgs8000はダイソンにも負けない吸引力
・ゴミのカップが丸洗い可能
・日本のメーカーなので高さや大きさが日本人向けに作られている
・修理の時の対応が早い

とのことで、なぜかパナソニック押し。吸引力がメインであればダイソンかパナソニックのパワーコードレスの2択だと言われました。

店頭で両方試した結果、どちらも印象はよかったのですが、パナソニックのゴミセンサーに惹かれてこちらを購入しました。

パナソニックパワーコードレスをレビューします!

こちらが付属品になります。

パナソニックのmc-vgs8000はハンディタイプの掃除機としても使える為、延長管以外にも長いホースがついています。

組み立てた後です。全ての付属品が充電台に収まるようになっているので、さほどスペースを取りません。

本体の重さは2.5キロ。最近では女性向けに軽いスティック掃除機が色々出ているので、その中では重たい部類に入るかもしれません。持ってみた感じはやはり「軽い」という印象はなかったですが、ブラシの回転によって前進をサポートしてくれているような感じで、取り回しは全く問題なく使用する事が出来ます。

床用のノズルは壁際のゴミを、子ノズルで床用ノズルの入らないちょっとした隙間を掃除する事が出来ます。

吸引力は「自動・強・ロング」から選ぶ事ができ、各モードによってバッテリーの持ち時間が変わります。

スポンサーリンク

お掃除中はクリーンセンサーでゴミの有無をお知らせしてくれます。目で確認出来ていないゴミまで掃除する事が出来るのでとっても便利ですし、青く光るとキレイになったんだと実感できるので掃除も楽しくなります^^

少し頼りなく感じていた布団用ノズルですが、掃除をしてみてビックリ!!コロコロで掃除したばかりのベッドだったのに、赤いセンサーが光ってゴミが取り切れていない事が判明^^;

吸い終わった後です。↓

溜まったゴミはダイソンと同じように本体からカップを外して中身を捨てます。

よくゴミを吸ってくれるからか細かいゴミ(ホコリ?)が隙間に溜まるのですが、それを落とすためのブラシが付いているのがさすが日本のメーカーだなという感じです。フィルターにも細かいゴミが付くので定期的なお手入れが必要です。(水洗いも可能)

購入から3週間ほど経ちましたが、ゴミも申し分ないくらいに吸ってくれ、サッと使えるので我が家ではかなり重宝しています^^

【パナソニックmc-vgs8000】ペットの毛もスイスイ取れておすすめの掃除機!

ペットを飼っていると毎日の掃除は欠かせませんよね。ペットの抜け毛、食べ散らかしたフードに猫砂などなど・・・。朝家を出る前に掃除機をかけたはずなのに、帰ってきたらまた同じ状態に・・・というのは日常茶飯事です^^;

前まで使っていたスティック掃除機は、フローリングの毛は吸う事が出来たのですが、カーペットに絡みついた毛や、巻き散らかされた猫砂などを完全に吸う事が出来ませんでした。

しかしこのパナソニックのmc-vgs8000は、「強モード」であれば有り難い事にラグや猫砂も問題なく掃除する事が出来てしまいます^^

我が家で飼っているペットたちは、みんなそこまで長毛の種類ではないからかもしれませんが、ヘッドのブラシに毛が絡みつくという事も今のところありません。

猫がベッドの上でよく寝るのでベッドも毎日掃除しているのですが、ベッド用のノズルだけはブラシの真ん中に毛が溜まってしまう事があります^^;

まとめ

普段のお手入れも楽ですし、使用中の音も「強モード」時以外では特にうるさくは感じなかったのでパナソニックにしてよかったです。

困った事と言えば、子ノズルを床用ノズル(親ノズル)にはめるのが慣れるまでが少し大変でした。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。