京都の北野天満宮の梅の見頃は?梅花祭と周辺ランチも紹介!

梅の名所として知られている北野天満宮。

全国にある天満宮・天神社約1万2000社の総本山としても有名です。

京都でも人気スポットのため、梅の開花時期には特に多くの人で賑わいます。

今回はそんな北野天満宮の梅の花の見ごろの時期と梅花祭について。

また周辺のおすすめランチも紹介します!

スポンサーリンク

京都の北野天満宮の梅の見頃はいつ?


北野天満宮の梅の一番の見頃は2月下旬~3月上旬頃。

北野天満宮では学問の神様である菅原道真公をお祀りしています。

そして道真公が梅を愛していた事から、2万坪にもなる境内一円に道真公ゆかりの梅が50品種・約1500本植えられていて、開花の時期になると毎年観梅客達を楽しませています。

そして毎年2月の上旬に梅苑の特別公開が始まります。

梅は品種によって早咲きから遅咲きまで様々あり、早いものだと1月上旬には咲き始めます。

早咲きの「寒紅梅」をはじめ、ご神木の「紅和魂梅」、「黒梅」というとても珍しい品種のものもあるので、ぜひ探してみてくださいね。

また2月23日~3月18日の曜日限定で夜間のライトアップも行われますよ。  追記あり↓

◇スポット情報◇

住所:京都府京都市上京区馬喰町

電話:075-471-0005

見頃:2月下旬~3月下旬

梅苑の公開:2018年2月日~3月下旬予定(梅の開花状況による)9時~16時

梅苑入場料:大人700円/子供350円(お茶菓子つき)

ライトアップ:2018年2月23日~3月18日の金・土・日(日没~21時まで)

【追記】
ライトアップ:2019年2月22日~3月17日 金・土・日(日没~最終受付20時まで)

京都の北野天満宮の梅花祭とは?日程も紹介!

梅の最も見頃の時期、菅原道真公の命日である2月25日に行われる祭典が「梅花祭」です。

約900年もの歴史があり、朝10時から境内では梅花祭神事が行われ、また三光門前広場では「梅花祭野天大茶会」というお茶会も催されます。

これはかつて豊臣秀吉が「北野大茶会」というものを催した事にちなんで大萬燈祭にあたる昭和27年から行われている行事で、上七軒の芸子さんや舞妓さんによる野点が行われます。

とーっても人気の行事なのですが、実はこの野点。

「拝服券」という入場券が必要なのです。

1枚1500円で先着3000人限定。

1月25日から北野天満宮の社務所で購入出来ます。

おそらく当日ゲットするのは厳しいので、気になる方は前もって購入しておく必要があるので注意して下さいね。

また毎月行われる「天神さん」も行われるので、参道から境内に向けてたくさんの屋台が立ち並び、梅花祭を盛り上げます。

京都の北野天満宮周辺のランチでおすすめは?

北野天満宮の周辺には美味しいランチを頂けるお店が沢山あります。

スポンサーリンク

梅を楽しんだ後に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

おすすめを紹介します!

とようけ茶屋

北野天満宮向かいにあるお豆腐と湯葉料理の専門店です。

1番人気は生湯葉丼860円。

京都には美味しいお豆腐料理のお店がいっぱいありますが、1000円以内とリーズナブルなお値段でさらに美味しいとあって、行列必須のお店です。

平日でも長蛇の列が出来ている事は珍しくないので、早めの到着がおすすめです。

営業時間:11時~15時

定休日:木曜日(25日の場合は営業)・月1回不定休

電話:075-462-3662

住所:京都府京都市上京区今出川通御前西入紙屋川町822

URL:http://toyoukeya.co.jp/shiten.htm

上七軒 グリル彌兵衛

西陣・上七軒にある王道の洋食屋さん。

芸子さんや舞妓さんも御用達のお店で、日替わりランチがおすすめです。

ボリュームがあってガッツリ食べられる!というようなお店ではないので、男性だと少し物足りないかもしれません。

また夜限定ですがエビフライがとても美味しいと評判です。

営業時間:11時30分~14時/17時30分~21時30分

定休日:月曜日・第三火曜日・毎週火曜日(ランチのみ)

電話:075-467-3010

住所:京都府京都市上京区真盛町706

おかもと紅梅庵

北野天満宮の東の鳥居からすぐの場所にある、京懐石のお店です。

お昼はお弁当箱に入った懐石料理が中心で、ゆったり落ち着いた雰囲気で食事する事が出来ます。

値段は決して安いわけではありませんが、ちょっと奮発して京料理のランチというのも良いものですよ。

特に梅の香りのするにゅうめんは絶品です。

営業時間:11時30分~15時/17時~22時

定休日:火曜日

電話:075-462-1335

住所:京都府京都市な上京区長屋町678

電話:075-462-1335
URL:http://www.okamoto-kyoryori.com/

まとめ

いかがたったでしょうか?

神紋にも疲れている北野天満宮の梅。

そして梅花祭は混雑必須の人気イベントです。

御出掛けの際には暖かい服装でお出かけ下さいね。

京都観光と言えば桜や紅葉が有名ですが、実は梅の名所もたくさんあります。桜よりも一足早く春の訪れを感じさせてくれる梅の花。開花期間中は様々な催しやライトアップなど見所満載です。今回はそんな京都の梅の観光名所を定番から穴場までおすすめを紹介します。
優しく甘い香りのする梅の花。 桜と似ていますが、また違った魅力があります。 一足早く梅の花でお花見なんていかがでしょうか? 今回は滋賀県にある梅の名所と見どころ、開花の時期について紹介します。
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。