高槻こいのぼりフェスタって駐車場はある?アクセス方法と芥川桜堤公園の混雑状況!

大阪府高槻市、芥川桜堤公園で毎年行われている「こいのぼりフェスタ1000」。

大空をたくさんの鯉のぼりが泳ぐ様はまさに圧巻です。

今回は、毎年たくさんの子供連れで賑わう「こいのぼりフェスタ1000」について、駐車場やアクセス方法。

また混雑業況について紹介します。

スポンサーリンク

高槻こいのぼりフェスタって駐車場はあるの?

子供たちが健やかに育つことを願って平成4年から開催されているこいのぼりフェスタ1000。毎年4月下旬~5月上旬のGW期間中に行われているイベントで、たくさんの家族連れで賑わいます。

開催場所の芥川桜堤公園は駅からも少し離れていて、子供や荷物のことを考えると車で行きたくなってしまいますが、残念ながら駐車場はありません・・・。

「こいのぼりフェスタ1000」は、大阪府高槻市清福寺町にある芥川桜堤公園で開催しています。
駐車場はございませんので、公共交通機関または自転車・徒歩にてご来場ください。

出典元:こいのぼりフェスタ1000 公式サイト より

それほど近いとは言えませんが、周辺にあるコインパーキングを7つ紹介します。

【リパークワイド高槻南芥川町】
住所:高槻市南芥川町13-15
台数:19台
最大料金:24時間800円
会場までの時間:徒歩11分

【エコロパーク南芥川町第2】
住所:高槻市南芥川町9-9
台数:5台
最大料金:24時間800円
会場までの距離:徒歩11分

【芥川受水場24時間駐車場】
住所:高槻市殿町12-36
台数:7台
最大料金:24時間500円
会場までの時間:徒歩8分

【タイムズ高槻真上町】
住所:高槻市真上町1-15
台数:14台
最大料金:24時間800円
会場までの時間:徒歩12分

【タイムズ真上町3丁目】
住所:高槻市真上町3丁目10-30
台数:7台
最大料金:24時間700円
会場までの時間:徒歩11分

【エコロパーク郡家本町第1】
住所:高槻市郡家本町51-11
台数:4台
最大料金:24時間500円
会場までの時間:徒歩13分

【郡家アクア24時間駐車場】
住所:高槻市郡家新町66-20
台数:18台
最大料金:24時間600円
会場までの時間:徒歩12分

開催期間中は会場周辺の道路も車が多く、近くの駐車場もいっぱいになるので早めの到着がおすすめです。

高槻こいのぼりフェスタへのアクセス方法!

「車で行ったけど停めるところがない!」なんてこともあるので、その場合は高槻駅周辺に停めて会場に向かうようにするといいですよ。方法は、徒歩・バス・レンタサイクルの3つ。

1つずつ紹介していきますね。

スポンサーリンク

高槻こいのぼりフェスタへのアクセス方法① 徒歩

JR高槻駅北口からだとおおよそ15~20分くらい。小さい子供がいる場合はもう少しかかってしまうかもしれませんが、お天気のいい日にはお散歩がてら歩いていくのも楽しいものです。

高槻こいのぼりフェスタへのアクセス方法② バス

JR高槻駅北口からバスで行く方法です。乗車時間10分、徒歩5~10分の合計20分ほどで会場に到着します。

バス乗り場:JR高槻駅北口5・6番乗り場
バスの番号:68・70・5B

高槻こいのぼりフェスタへのアクセス方法① レンタサイクル

会場には駐輪場が用意されているので、自転車で向かうのもおすすめ。
JR高槻駅西口に「マイケル」というレンタサイクル店があり、1日300円で借りることができます。
電動自転車もあり1日500円。ただし、子供用の自転車はおいていないので注意してください。

芥川桜堤公園の混雑状況こいのぼりフェスタの時は?

芥川桜堤公園では遊具や広場、また川遊びもできるので、イベント期間中はたくさんの家族連れで賑わいます。

得に混雑するのが、毎年4月29日の昭和の日。この日には特設ステージでのイベントや屋台の出店などがあり、本当にたくさんの人が訪れます。

「ゆっくりこいのぼりを見たい」

「子供と川遊びなどを楽しみたい」

という場合は、やはり平日を狙っていくのがおすすめ。レジャーシートをひろげて鯉のぼりを眺めながらお弁当でピクニック気分というのもなかなか良いものです。

またここの鯉のぼりは、寄付されたものや市内の幼稚園児が作った手作りのもの、見ていて楽しくなる個性豊かな鯉のぼりがたくさん。訪れた際はぜひぜひお気に入りの鯉のぼりを見つけてみてくださいね。

まとめ

5月といっても会場が河川敷という事もあり、日陰があまりありません。
晴れた日にはとても暑くなるので、水分や日焼け止め、日傘や帽子など暑さ対策はしっかりしていくことをおすすめします。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。