国境高原スノーパークのオープンは?リフトの料金とクーポンってあるの?

滋賀県と福井県の県境にある国境高原スノーパーク。

関西では数少ないナイター営業を行っているスキー場としても人気です。

そんな国境高原スノーパークの気になるオープン日と、

リフトの料金、各種クーポンについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

国境高原スノーパークのオープン日はいつ?

駐車場が国道161号線沿いに位置しており、ゲレンデが駐車場のすぐ目の前という便利さから、

ファミリーや女性に人気の国境高原スノーパーク。

コースは全部で4コースと少なめだが、最長滑走距離は1660メートルの長めで、

初級者~中級者向けのコースラインナップとなっています。

家族みんなで遊べるキッズパラダイスがあり、連休中などは家族連れで賑わっています。

そんな国境高原スノーパークの今年のオープン予定日は・・・2017年12月23日!

オープンの日には、国境高原スノーパークの宣伝隊長であるゆるキャラの「クニ男」による、

白玉ぜんざいの振る舞いサービスが行われます。

先着100名様までとなっているので、食べたい方はお早めに(*´ω`*)

営業時間は、平日は8時30分~17時、土日祝日は8時~17時。

2月3月の毎週土曜日にナイター営業を行っています。



駐車場は900台まで駐車可能で、普通車は1000円。

ただゲレンデに一番近い第一駐車場は土日祝日はわりと早く埋まってしまいます。

第一駐車場以外は地面が整備されておらず地面が濡れていると、

ゲレンデに行くまでにブーツが汚れたりしてしまう可能性があるので注意が必要です。

第一駐車場に停めたい場合は、早めの到着をおススメします。

ちなみに駐車場の開放時間は、スキー場営業開始時間のおよそ1時間前となっています。

国境高原スノーパークのリフトの料金は?

国境高原スノーパークは通常のスキー場よりもリフト券の種類も豊富です。

ちょっとややこしいのですが、自分に合った時間のリフト券を買う事が出来るのも魅力のひとつ。

では早速紹介していきますね!

【1日券】(営業開始~17時)
大人→4000円/子供・シニア→3200円【午前券・午後券】(営業開始~13時・12時~17時)
大人→3200円/子供・シニア→2500円

【ナイター券】(17時30分~23時)
大人→3000円/子供・シニア→2000円

【午後&ナイター券】(12時~23時)
大人→4000円/子供・シニア→3200円

【サンセットチケット】(17時30分~21時)
大人→2500円/子供・シニア→1500円

【レイトチケット】(20時~23時)
大人→2500円/子供・シニア→1000円

【1回券】
大人→400円/子供・シニア→300円

【回数券】(6毎綴り)
大人→2000円/子供・シニア→1500円

【ムービング】(営業開始~17時)
大人・子供・シニア共に→1000円

【キッズチケット】(ムービング・乗鞍第3リフト開始~17時)
子供のみ適応→1800円

ナイターもやっている為こんなにリフト券の種類があります(;・∀・)

ちなみに大人は中学生以上。子供は小学生以下でシニアは50才以上との事でした。

自分の買ったリフト券がどの種類だったか忘れがちですが、

リフトを利用出来なくなってしまうので注意してくださいね。

スポンサーリンク

国境高原スノーパークのクーポンってあるの?

次は気になるクーポン情報です!

スキー場ってご飯とかも高いし、出来るだけ出費は押さえたいところ。

どんな方法があるのか紹介していきます。

Snow Ticketを利用する

このサイトのクーポン情報を印刷して必要事項を記入し、スキー場の窓口に提出する方法です。

【全日1日券】(ドリンク券300円付き)
大人→3800円/子供・シニア→3000円

【全日ファミリーパック1日券】(大人1/子供1)
6000円/場内利用券400国円

【全日ファミリーパック1日券】(大人1/子供2)
8600円/場内利用券600国円

【全日ファミリーパック1日券】(大人2/子供1)
9400円/場内利用券600国円

【全日ファミリーパック1日券】(大人2/子供1)
12000円/場内利用券800国円

JAF会員証を提示する

窓口でJAFの会員証を提示してリフト券を購入する方法です。
【1日券】(ドリンク券約300円分)
大人→3800円/子供・シニア→3000円

ベネフィットステーションを利用する

ベネフィットステーションという企業向けの福利厚生サービスを利用する方法です。
個人で加入する事もできますが、月額324円or月額1026円かかります。

【サンセットチケット】(ドリンク券約300円分)
大人→3800円/子供・シニア→3000円

WINTER PLUSで購入する

このサイトで早割チケットを購入する方法です。
【1日券】
大人→2800円

かなり安く購入出来ますが、売り切れ次第終了していまうのと、

送料が約500円かかってしまいます

サービスデイを利用する

【こどもサービスデイ】(毎月第1・第3日曜日)
1日券→50パーセントオフ

【シニアデイ】(毎週火曜日)
1日券→50パーセントオフ

【レディースデイ】(12月29日以外の毎週金曜日)
1日券→無料

その他にもシーズンになるとコンビニでお得なリフト券が購入出来たりもするので、

気になる方は行く前にチェックしてみてください(*´ω`*)

まとめ

レディースデイにリフト券が無料になるのはかなり嬉しいですね!

「2017年1月17日はスキーの日」として、1日券が半額になります。

ただし、こういったサービスデイは混雑も予想されるので、

早めに到着するのが1日ストレスなく滑るコツではないでしょうか。

【国境高原スノーパーク公式サイト】

滋賀県にある関西では最大級の規模を誇る奥伊吹スキー場。 年々施設が新設されており、関西でパウダースノーを体感できるとあって今注目のスキー場です。 そんな奥伊吹スキー場までの車でのアクセス方法と、道中スタッドレスは必要なのか? 気になる駐車場の混み具合について紹介します。
スポンサーリンク




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。