野沢温泉スキー場のリフト券の値段は?クーポンと宿泊のリフト券付きがお得!

天然雪100%の日本有数のビッグゲレンデの野沢温泉スキー場。

温泉とスキー場の両方を楽しめるとあってとても人気があります。

今回はそんな野沢温泉スキー場のリフト券の料金と、

クーポン情報、とってもお得なリフト券付きの宿泊施設について紹介します。

スポンサーリンク

野沢温泉スキー場のリフト券の値段は?

野沢温泉スキー場と言えば、

山頂からの最長滑走距離が10000メートルという超ロングコースがあり、

景色も楽しめる事でも有名です。

そんな魅力たっぷりの野沢温泉スキー場の通常のリフト券の料金をまず紹介します。

【1日券】(ナイター券は含まれません)
大人:4800円/子供:2200円/シニア:3700円

【1.5日券】(購入日1日+翌午前or購入日午後+翌1日)
大人:7800円/子供:3700円/シニア:5400円

【2日券】(2日連続)
大人:9000円/子供:4200円/シニア:7000円

【3日券】(3日連続)
大人:13000円/子供:6000円/シニア:10000円

【午前券】(営業開始から13時まで)
大人:3700円/子供:1600円/シニア:3000円

【午後券】(12時から営業終了まで)
大人:3700円/子供:1600円/シニア:3000円

【ナイター券】(ナイター開催日有効)
大人:1600円/子供:850円

【リフト1回券】
大人:450円/子供:250円

子供は中学生以下が対象のようです。

また大人の有料利用者1人につき未熟学児1人が無料になります^^

野沢温泉スキー場のリフト券のクーポンってある?

では気になるクーポン情報を紹介します。

あれだけ大きいゲレンデなので1日4800円なら、

まぁ仕方ないかなという気もしますが。

少しでも安く滑れたらやっぱりありがたいですよね(^^

【公式サイトのクーポン】

野沢温泉スキー場のHPにあるwebスペシャルパックという物を利用する方法です。
プリントアウトして必要事項を記入してリフト券売り場に持っていきます。

・リフト1日券+お食事券1000円パック
(1日券)大人:5300円/子供:2900円/シニア:4200円
(水曜日券)大人:4800円/子供:2300円/シニア:3900円

・リフト1日券+お食事券1000円パック+スパリーナ入浴券
(1日券)大人:5800円/子供:3200円/シニア:4700円
(水曜日券)大人:5300円/子供:3000円/シニア:4400円

野沢温泉スキー場公式サイト

【楽天トラベルのクーポン】

楽天トラベルのHPにあるクーポンを利用する方法です。
プリントアウトして必要事項を記入してリフト券売り場に持っていきます。

・リフト1日券+お食事券1000円相当
大人:5300円/子供:2900円

【デイリーPlus】

YahooJAPAN!が運営する会員制の優待サービス「デイリーPlus」を利用する方法です。
有料の月額サービスなのですが、無料お試し期間もあるので、
気になる方は登録してみてはいかがでしょうか?
他にも色々な種類のクーポンがあるので、よくお出掛けする人は要チェックです^^

・1日券+スパリーナ入浴券
大人:4800円/子供:2200円/シニア:3700円

スポンサーリンク

【SURF&SNOW】

こちらで販売されている早割リフト券などを購入する方法です。
・北信州6スキー場共通1日券(全日大人)
通常25000円→12000円   ←すでに売り切れていました(;´・ω・)

・信州自然郷38スキー場共通スーパーバリューチケット
5枚綴り→21000円

とっても安く買えるのですが、送料が全国一律500円かかってしまいます。
買うなら他のスキー場の物とまとめて買う事をおすすめします。

【北信州滑ってお得周遊割引】

野沢温泉、木島平、さかえ倶楽部、戸隠温泉、斑尾高原、北志賀竜王の6スキー場の、
2018シーズンの使用済み1日リフト券で割引になるサービスです。
リフト購入時に窓口に提示すると大人1日券が500円割引になります。

【スキー子供の日】

毎月第三日曜日に行くと中学生以下の子供料金が無料になるサービスです。
家族連れには大助かりなサービスですね^^
開催日は1月21日・2月18日・3月18日です。

【コンビニ】

・セブンチケット(1日券+お食事券1000円)
大人:5300円/子供:2900円

あとは、ヤフオクや金券ショップで探してみるという手もあります。

その他にコンビニで無料配布されているクーポン券を利用する事も出来ますよ^^

野沢温泉スキー場は宿泊のリフト券付きがお得!

野沢温泉に行くのならば、リフト券付きの宿泊先を探すのがおそらく一番お得です。

せっかくなので1泊して温泉を堪能するのも1つの楽しみ方!

ではリフト券付きの物をどこから予約すればいいのかというと・・・

楽天トラベル

るるぶ 

Ski Gelande などから予約する事が可能です。

また宿泊先によっては到着日の朝から駐車場を利用する事ができたり、

1日券を追加料金で2日券に帰る事も可能だったりします。

レンタルを利用する場合も宿泊中は無料だったり、

割引制度があったりとお得な事が沢山ありますよ。

野沢温泉ないの旅館やホテルの値段ははっきり言ってピンキリです。

安いところだと平日のリフト券付きで7000円くらいから出ていましたよ^^

まとめ

いかがだったでしょうか?

野沢温泉スキー場楽しんで来てください(*´ω`*)

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。