苗場スキー場のリフト券の料金とクーポン情報!混雑状況も紹介!

新潟県にある日本屈指の人気を誇る苗場スキー場。

かぐらスキー場ともゴンドラで行き来する事ができ、

全てのスキー場を称して「Mt.Naeba」とも呼ばれている。

今回はそんな苗場スキー場のロフト券の料金とクーポン情報。

平日や土日祝日の混雑状況について紹介します!

スポンサーリンク

苗場スキー場のリフト券の料金は?

苗場スキー場のリフト券は苗場スキー場単独の物と、

かぐらスキー場も利用できる「Mt.Naeba」の共通券に分かれています。

またWebketというチケット販売システムに登録すると、

あらかじめwebやアプリでチケットを購入する事が出来ます^^

苗場スキー場単独のリフト券

A→1月9日~3月25日
B→3月26日~5月6日

【1日券】(開始~17時)
A→大人:5000円 / シニア:4500円/中高生:4000
B→大人:4600円 / シニア:4100円/中高生:3800
【2時間券】(購入~2時間)

A→3700円
B→3400円
【5時間券】(開始~5時間)

A→4500円
B→4000円
【午後&ナイター券】(12時~20時30分)

A・B→5000円【平日・日曜ナイター券】(16時~20時30分)
A・B→2000円

【土曜・得日ナイター券】(16時~20時30分)
A・B→3000円

Mt.Naeba共通券

【1日券】(開始~17時)
大人:5700円 / シニア:5000円/中高生:4300

ちなみに苗場スキー場は、

小学生以下の子供はリフト券が無料になっています^^

苗場スキー場のリフト券のクーポンってあるの?

次に苗場スキー場のクーポン情報を紹介します。

A→1月9日~3月25日
B→3月26日~5月6日

公式サイトのクーポンを利用する

公式サイトに載っているクーポンを印刷して購入窓口に提示する方法です。

【1日券①】(1日券+ソフトドリンク券)
A→大人:5100円 / シニア:4600円/中高生:4100
B→大人:4700円 / シニア:4200円/中高生:3900
【1日券②】(1日券+ソフトドリンク券+レストラン・レンタルなどで使える場内利用券1200円)

A→大人:6000円 / シニア:5500円/中高生:5000
B→大人:5600円 / シニア:5100円/中高生:4800

苗場スキー場公式サイト

Snow Ticketを利用する

サイト内のクーポンを印刷・記入して購入窓口に提出します。

【1日券】
A→大人:4600円 / シニア:4100円/中高生:3600
B→大人:4000円 / シニア:3500円/中高生:3000
【午後ナイター券】(12時~20時30分)

A→中学生以上:4600円

Snow Ticket

楽天トラベルを利用する

楽天トラベル内のクーポンを印刷・記入して購入窓口に提出します。
時期によって発行されていな事もあるので注意してください。

【1日券】
A→大人:4600円 / シニア:4100円/中高生:3600
B→大人:4000円 / シニア:3500円/中高生:3000
【午後ナイター券】(12時~20時30分)

A→中学生以上:4600円

SURF&SNOWで購入する

スキー場・積雪情報サイトのSURF&SNOW。
このサイトで販売されているチケットやクーポンを利用する方法です。

【Mt.Naeba共通1日券】(全日)
4名セット→16000円

SURF&SNOW

JTBを利用する

JTBと提携しているコンビニ端末から割引チケットを購入する方法です。
ローソン・セブンイレブン・ファミリーマート・サークルK・サンクスで利用できますが、
一部利用出来ない店舗もあるので注意してください。

【1日券】(1都3券限定 特定日)
大人:3900円
【1日券】(1都3券限定 平日)

大人:3600円
【1日券】(1日券+レストラン・レンタルなどで使える場内利用券1200円)

大人:5500円【1日券】(静岡・山梨限定 特定日)
大人:3900円

【1日券】(静岡・山梨 平日)
大人:3600円

その他にもスマホ電子チケットで、

最大1000円割引になるチケットも販売されていましたよ^^

JTB 

JAF会員の優待割引

JAF会員の方は会員証の提示で1日券が200円割引になるサービスがあります。

意外と知らない方もいますが、

JAF会員の方は他にもお得な優待サービスがたくさん受られます^^

スポンサーリンク

JAF 

デイリーPlusの優待特典を利用する

YahooJAPANの会員制優待サイト内のサービスを利用する方法です。
月額540円かかりますが、最大2カ月のお試し無料期間があります。

【1日券】
A→大人:4500円 / シニア:4000円/中高生:3500
B→大人:4000円 / シニア:3500円/中高生:3200
【1日券】
(1日券+レストラン・レンタルなどで使える場内利用券1200円)
A→大人:5500円 / シニア:5000円/中高生:4500
B→大人:4800円 / シニア:4300円/中高生:4000

デイリーPlus

ベネフィットステーションを利用する

ベネフィットステーションという企業向けの福利厚生サービスを利用する方法です。
個人で加入する事もできますが、月額324円or月額1026円かかります。

【1日券】
A→大人:4500円 / シニア:4000円/中高生:3500
B→大人:4000円 / シニア:3500円/中高生:3200
【1日券】(1日券+レストラン・レンタルなどで使える場内利用券1200円)

A→大人:5500円 / シニア:5000円/中高生:4500
B→大人:4800円 / シニア:4300円/中高生:4000

ベネフィットステーション

SEIBU PRINCE CLUBの優待割引を利用する

SEIBU PRINCE CLUBのクレジットカードをお持ちの方は、

苗場スキー場のリフト券が割引になる優待サービスを受ける事ができます。

【1日券】
A→大人:4500円 / シニア:4000円/中高生:3500
B→大人:4100円 / シニア:3600円/中高生:3300

SEIBU PRINCE CLUB 

四季倶楽部のクーポンを利用する

四季倶楽部という旅行直営店のサイトにあるクーポンを利用する方法です。

【1日券】
A→大人:4600円 / シニア:4100円/中高生:3600
B→大人:4000円 / シニア:3500円/中高生:3000
【午後ナイター券】(12時~20時30分)

A→中学生以上:4600円

四季倶楽部 

Pass Me!を利用する

Pass Me!という様々なレジャー施設の電子チケットを販売しているサイトで、
お得に苗場スキー場のチケットを購入する事が出来ます。
こちらでは苗場スキー場の1日リフト券が、
最大1400円オフになるチケットも販売されていました。

Pass Me!

その他の方法としては、

ヤフオクやラクマなどを利用すると、

通常よりも安くリフト券を入手する事が出来る事があります。

苗場スキー場の平日や土日の混雑業況!

バブル次代のような混雑はないものの、

やはり一定の人気のある苗場スキー場。

気になる混雑状況ですが・・・

実は平日はそこまで混雑する事はありません。

さらに土日は混雑していても、

リフト待ち・ゴンドラ待ちが5分~10分程度といったところでしょうか。

「昔はリフトが1時間待ち」なんてことも聞きますが、

今はもうそんなに混雑する事はないので安心してくださいね。

そしてスキー場と言えばゲレ食!

お昼の混み具合ですが、

約30店舗ものお店があるので混んでいないところもあるよという感じです。

なぜかというと、この約30店舗に高級店も入っているから。

この辺りはさすがリゾートといった感じでしょうか。

なので、フードコートは結構混雑している事が多かったりします。

連休中などは普段より込み合う事があるので、

早めの行動が混雑を回避するポイントです。

ゲレンデ内もとても広いので、

混んでいなさそうなコースを選ぶ事も必要かもしれませんね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

苗場スキー場は日本を代表する人気のスキー場です。

お得にリフト券をゲットして苗場スキー場を満喫してきてくださいね(*´ω`*)

根強い人気のある新潟県にある苗場スキー場。 1日スキー場で楽しんだあとは、温泉に浸かってリフレッシュして帰りませんか? 今回は苗場スキー場の近くにある、 日帰りで利用する事の出来る温泉施設を紹介します。
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。