サントリーウォーターサーバーの水が臭いって本当?原因や対策方法は?

今や様々なメーカーからウォーターサーバーが出ていますよね。

なかでもサントリーのウォーターサーバーはよく「臭い」という口コミを見かけますが、本当に臭いのでしょうか?

今回はサントリーのウォーターサーバーを実際に使ってみた感想とともに、考えられる臭い原因や対策方法などについてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

サントリーウォーターサーバーの水が臭いって本当?

実は2017年に1年ほどサントリーウォーターサーバーを使い、別会社のウォーターサーバーへ乗り換え。その後2年そのウォーターサーバーを使っていたのですが、最近またサントリーへ戻った出戻り組です。

→【前回のサントリーウォーターサーバー解約までの流れ】

今設置から約2か月ほど経ちますが、今年の暑い夏は本当に大活躍でした。やっぱり普段から飲みなれているだけに安定の飲みやすさです。

サントリーのウォーターサーバーには「ビニール臭い」「カビ臭い」「変な味がする」というような口コミが多くありますが、前回使っていた1年間も今現在も、臭いが気になった事は一度もありません。

「もしかしたら、私の味覚?臭覚?がおかしいのかもしれない・・・」

と思い、家に遊びに来た友人たちにも聞いてみたのですが、「普通のお水、臭いはない」との事でした。

サントリーウォーターサーバーの水が臭い時に考えられる原因とは?

ではなぜお水が臭いという口コミが多数あるのか?それはどうやら臭いの種類によって、考えられる原因が変わってくるようです。

まずは1番よく見かける「ビニール臭い」という意見。この場合に最も考えられる原因が、水を入れている保存容器です。

サントリーのウォーターサーバーでは水の容器にポリエチレン製のバッグを使用しています。その臭いがお水に移る事で、お水からビニール臭がするということが考えられます。

次に「カビ臭い」という意見。この状態の時に最も考えられる可能性は、ボトルの挿入部分、またはサーバーの部品に雑菌が繁殖しているというもの。

また何らかの理由でお水が傷んでしまっている場合も、「カビ臭い」と感じる事があるようです。

サントリーウォーターサーバーの水が臭い時に出来る対策方法はある?

まず1番初めに確認すべき事は、お水の保管方法が適切なのか?という事です。

サントリーでは、屋外や直射日光のあたる場所、高温多湿を避けて保管するように推奨されています。

これは直射日光の当たる場所で保管してしまうと、容器からお水に臭い移りしてしまったり、容器内で細菌発が生してしまう可能性がある為です。

スポンサーリンク

またペットゲージの近くや芳香剤の近くなど、ニオイ移りのしやすい場所での保管も避けるように公式サイトに明記されています。

次に出来る対策は日頃のお手入れです。

サントリーのウォーターサーバーには「おいしさキーパー」と言うメンテナンス機能が付いています。この「おいしさキーパー」のおかげで定期的なメンテナンスが不要となるわけですが、サントリーではこの他にも日常的な簡単なお手入れを推奨しています。

このお手入れというのはボトル交換毎に、挿入口や注入口をアルコールウェットティッシュやキッチン用のアルコールスプレーで掃除するというもの。

おいしさキーパーではメンテナンスしきれない部分を普段からお手入れするだけの簡単な作業となります。

一連の流れです↓

サントリーのウォーターサーバーのお水は、他のメーカーよりも1箱辺りの量が少ないのが特徴です。

そのおかげでボトルの交換もそこまで大変ではないのですが、少し交換の頻度は多くなります。

その度にこのお手入れをしないといけないと考えると、家族が多い方などはそれだけ早く交換しなければいけないので、少し面倒に感じしまうかも知れませんが、馴れてしまえば5分とかからず交換する事が出来ますよ。

保管場所もしっかりしているし、日頃から手入れもしているという方は、すぐに使用をやめて、サントリーへ問い合わせるようにしてくださいね。

サントリーウォーターサーバー 問い合わせ先
TEL:0120-328-310

まとめ

私自身はお水がクサイと感じたことがないのでサントリーに戻して本当に良かったと思っています。

またちょっとした事なのですが、飲み終わったあとのゴミ(水の容器)の処理が以前使っていたメーカーよりもサントリーは楽だなと思いました。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。