茨木市らんらんに定休日はある?営業時間と駐車場情報!

「マツコの知らない世界」や「よ~いドン!」など、さまざまなメディアに取り上げられていている氷とお芋の専門店らんらん。

なかでも蜜ぽてとはとくに人気があります。

「せっかく行ったのに買えなかった・・・」何てことにならないよう、今回はらんらんの定休日や営業時間、駐車場などの情報とともにおすすめの時間帯などを紹介します。

スポンサーリンク

茨木市らんらんに定休日はある?

大阪府茨木市にある氷とお芋の専門店らんらんは創業明治42年の元氷屋さんで、夏になるとその絶品のかき氷を求めて多くの人が訪れます。

さらに最近では、らんらんの看板商品である「蜜ぽてと」が様々なメディアで紹介された影響で、平日でも朝から行列が出来る人気店です。

そんならんらんの定休日は毎週水曜日。しかし、臨時営業をされる場合もあるとの事。詳細は公式インスタグラムにて随時更新されてますので、そちらでチェックしてみてください。

【らんらん 公式インスタグラム】

ちなみにこちらが看板商品の「蜜ぽてとと飴ぽてと」です。

蜜ぽてとはしっとり、飴ぽてとはカリッと香ばしい仕上がりとなっていました^^

こちらはスイートポテトになります。

バターのいい香りとお芋の甘さがベストマッチな1品。1つ250円と少々お高めですが、上品な味わいでお土産などにも向いています。

前々から気になっていた大阪府茨木市にあるお芋と氷の専門店らんらん。このお店は色々のメディアにも取り上げられていて、いつも行列が絶えない人気店です。今回はそんな「らんらん」に実際に行って食べてみた感想を含め、「いつまでかき氷はたべられるの?」という事と、気になる待ち時間についてお伝えしていきます。
スポンサーリンク

茨木市らんらんの営業時間は?

そんな人気店らんらんの営業時間ですが、通常は10時~18時となっておりますが、7月8月の金・土曜日のみ10時~19時と1時間長く営業されています。

ここで注意していただきたいのが、イートインを利用するとき。イートインの営業開始時間は12時からとなっていて販売の営業時間とは異なります。さらにイートインは事前予約が出来ません。

店内でかき氷やお芋スイーツを食べたい場合は、営業開始後の10時30分よりお店の前に「イートインお待ち表」というものが設置されます。

そちらに人数や名前を記入し、12時になったら記入順に名前がよばれて行くというシステムになっています。夏場の土日ですと、この「イートインお待ち表」に記入するための行列がオープン前から出来ている事もあります。

私のおすすめの時間帯は午前11時頃です。この時間帯ですと「イートインお待ち表」に名前を記入するために並んでいた行列もなくなる頃。

またテイクアウトするにしても、イートインが営業前なのでスムーズに購入することが出来ます^^

らんらんは商店街の中にあり、並んでいても直射日光が当たることはありませんが、待ち時間はやっぱりとても暑いです。お店の前に扇風機やセルフのお水が設置されるなどお店側の心遣いはありますが、出来れば早めの時間帯の方がおすすめです。

・営業時間 10時~18時(イートインは12時~17時30分L.O)
・7・8月の金・土曜日のみ 10時~19時(イートインは12時~18時30分L.O)
・売り切れ次第営業終了
・イートインは10時30分より受付開始

茨木市らんらん周辺の駐車場情報!

らんらんは阪急茨木駅前にある「阪急本通商店街」の中にお店があり、専用の駐車場がありません。したがって車で行く場合は、近隣のコインパーキングに駐車してお店に向かう事になります。

らんらん周辺にあるおすすめのコインパーキングをいくつかピックアップしましたので紹介していきますね。

タイムズ茨木第17

8:00~20:00 20分 200円
20:00~8:00 60分 100円
当日最大 1500円
収容台数:15台

らんらんから1番近いコインパーキングとなりますが、商店街の方や業者さんが利用されている事も多く、早い段階で埋まりがち。

Dパーキング 茨木市元町第1

8:00~20:00 20分 200円
20:00~8:00 60分 100円
当日最大 1500円
収容台数:10台

2番目に近いコインパーキングです。先ほどと同様に満車になりやすいです。

茨木市営 阪急茨木西口駐車場

8:00~20:00 30分 100円
20:00~8:00 60分 100円
当日最大 1200円

一番安いコインパーキングになります。安さ重視ならここがおすすめです。

東洋カーマックス 別院町駐車場

8:00~20:00 60分 200円
20:00~8:00 60分 100円
当日最大 1400円
収容台数:11台

他の3つとは逆方向にあるコインパーキングです。
らんらんのある商店街までは徒歩1分の距離となります。

まとめ

らんらんの大学芋は300グラム入り(パック大)で1080円と少々お高めですが、他では味わえないおいしさです。

ちなみに、「マツコの知らない世界」で取り上げられていたのは蜜ぽてとですが、私は飴ぽてと派でした(笑)

他にも様々なお芋スイーツのあるらんらん、ぜひとも冬に再訪してみたいさつまいもパラダイスです^^

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。